早漏情報局 | スーパーカマグラ・リドカイン・ダポキセチン | 早漏改善に有効な方法と原因(肉体・精神)を分析・説明します

早漏防止薬には、ダポキセチン成分のプリリジーとリドカイン成分のリドスプレー等があります。

有効成分別・代表的な早漏防止薬

スーパーPフォース 1.プリリジー(ダポキセチン)内服薬
早漏防止薬の主な主成分として有名なものがプリリジーに含まれているダポキセチンです。
ダポキセチンが早漏防止薬に使用された経緯としては、元々抗うつ剤として使用をされていたものなのですが、使用したうつ病患者より射精の時間が長くなったとの報告があったもので、それを参考に早漏防止薬として開発されプリリジーが誕生しました。
プリリジーは、いわゆる先発薬という位置づけであり、プリリジーのジェネリック医薬品としてポゼットという製品があります。
ポゼットにも同様にダポキセチンが配合されています。
他は勃起不全(いわゆるED)改善の効果も併せ持ってる医薬品の方が多く、スーパーカマグラ、スーパーPフォースなどがあります。
医薬品によっては、EDへ作用する有効成分が違うのですが、早漏に作用する成分はダポキセチンのみです。

リドスプレー 2.リドカイン(局部麻酔)外用薬
先に挙げた医薬品はすべて内服薬なのですが、内服薬が登場する前よりスプレータイプや塗り薬など外用薬の方が主流でした。
外用薬の主成分は、ダポキセチンではなくリドカインという成分で、こちらは局所麻酔薬です。
強力な麻酔作用でペニスへの感覚を麻痺させ刺激を弱める。そのため早漏防止薬としてかねてより使用されていました。
リドカインを配合する代表的なものは、リドスプレーが一番有名ではないでしょうか?
他にもスプレータイプのクライマックススプレーやメガマックススプレーなどの商品は多くあります。

ポゼット スプレータイプの他にもクリームタイプがあり、代表的なものはエムラクリームです。
こちらはリドカインとプロピトカインという成分が配合されており、この二つの成分が皮膚への浸透をより高くし、局所麻酔効果がより作用しますので非常に強力な麻酔効果を得られ早漏防止に役立ちます。
ただエムラクリームは少々値が張りますので、ジェネリック医薬品のPriloxという製品がエムラクリームの主成分を含有していますので、コストパフォーマンスとして優れています。
外用薬は直接患部へ塗布するものですので、内服薬よりも効果は高いのですが、接触をどうしても避けられないため、パートナーへの配慮も必要になります。
おすすめとしては、塗布した後にシャワーを浴びることが配慮として必要です。
主流は内服薬へと変わっていますが、日本ではまだ処方されているところも少ないのでまだまだ外用薬の出番も多いことでしょう。